リフォーム後の清掃

リフォーム後の一戸建て美装2日目

投稿日:

一戸建ての最終美装。昨日に引き続き行いました。

本日は、残り半日目標で床を中心に、一人で作業。

昨日、雨が降っていたので、やはりガラスまわりはチェック要でした。
とくにサッシのレールが、乾くと土汚れが浮いてきていました。

黒いサッシは、どうしても汚れが目立ちます。
今日は天気がいいので、スリガラスも太陽光線の加減や見る方向で斑になるので、目立ちます。
チェックして回ります。

一部屋づつ、ガラス、サッシ、床と回っていきます。
こういった現場は、きれいにしても途中から業者が出入りして汚していきます。

昨日の夕方も、出入りがあってきれいにしていたつもりの床にゴミが落ちており、掃除機をかけなおしていきます。
所々、こびりついた汚れをヘラで削り落としながら吸っていきます。

物の拭き方も箇所によって全然違います。

手作業で巾木なども含めて水拭きし、フラットのマイクロファイバークロスで2度拭きします。

マイクロファイバークロスも材質が色々あって、汚れをひっかく力と、吸水力、仕上がりのムラになりやすさなどまちまちで、押さえつける力と、どのくらい保水させて拭くのか?タオルの絞り方まで、場所によって変えていきます。

既存の張替えていないフローリングと、新品の床とでは、拭き方も変わります。
既存の床は、汚れが軽いところとひどい部分でも、拭き掃除の力の入れ具合なども変わってきます。

新品の床は斑になりやすく、特に最近はワックスフリー(汚れ防止加工がされていて樹脂ワックスをかけない床)のフローリングも多く、ワックスをかけないので、床の拭きムラがあとから浮き出てきやすいので、気を使います。

そのような床は、拭いてはチェックを繰り返します。

すべての箇所において、新築の物件とは違い、既存の内装と新品の内装が混在しているため、その都度道具の選別や方法の変更をしながら処理をしていきます。

屋根裏部屋の入り口の枠などは、既存のヤニ汚れやクロスの糊が付着しており、そこだけ漂白することもあります。

内装材の色によっても、汚れが目立つ場合がありますし、ヤニ汚れなどは、拭き掃除ではなく、洗い流さないとすっきりしない場合もあります。

洗い流すで思い出したのですが、洗面所の建具の空気口(ガラリ)などは、拭くだけではきれいにならないです。
埃の固まりなども内部に溜まっていることもあって、掃除機後洗い流すことも多いです。

周囲をビニールクロスで処理している場合もあり、洗いの時間を素早く行い、水を切ります。時間がかかりすぎると、クロスが浮いてきます。

古い浴室の扉のガラリなど、取り外せるところは取り外して洗います。

床に関しても、細かい部分は細いヘラを使いふきあげていきます。
きれいにふきあげることによって、私たちの後に入るタッチアップ、リペア作業がスムーズにいきます。

効率よく、きれいに仕上げる

2人で行うと、先行して一人が汚れを取り仕上げていくので早いですが、一人になるとすべて自分でこなすことになりますので、行ったり来たり、立ったりしゃがんだりの動作が多くなり、疲れてきますし2度手間もふえて効率が悪くなってきます。

自分が立っている場所で、ホコリ払い、削り、糊取り、ふきあげ、仕上げと終わらせる箇所と、同じ作業を(たとえば、掃除機だけずっと回ったり、糊だけチェックしていくなど)一度に行う場合と、場所によって方法を変えることによって、効率よく短時間できれいに処理することができます。

そういった段取りは、指示の仕方一つで決まるので、人数が増えれば増えるほど、段取りと人員配置は重要です。
適材適所で任せること。オールマイティーにできることも重要ですが、その人が得意とする部分をもっと伸ばしてあげることのほうが、私はいいかなと思います。

脚立に上っての作業はできるだけ、上った場所で可能なことは終わらせて脚立から降ります。

動線の部分に、道具が置いてあったり、家具や物があると、その都度それをよけての動きになり無駄が生じます。作業人数がいればいるほど、2倍3倍と無駄が増えます。最初から作業動線に邪魔にならないものを置かないというのも大切なことです。

ちょっとした一つ一つの動作が作業を30分、1時間と短縮できますし、その動作を2名が行うと倍のスピードで、全体を仕上げることができます。
そういった動きは、元から感覚で備わっている人、私の動きを見て覚える人、教えてできる人、いくら教えてもできない人と様々です。

他の業者さんも同じようなことを考えているとは思います。
私は技術の向上も大切ですが、チームワークの向上という部分で、いかにみんなが気持ちよくやり遂げた感を実感できる場を作るかを意識しています。

楽しく仕事できるのが一番ですからね。昨日より今日、今日より明日、何か一つ得るものがあれば、3年、5年たてばみんながその人のレベルで成長できるはず。
それが結果的にきれいに効率よく作業ができ、お客様にいい商品を提供できることにつながると考えます。

3階建ての戸建て、1階に下りてきたのが昼頃。水廻りなど新品になっているので、ファイルに説明書などをまとめ、使用禁止の張り紙をトイレとキッチンへ。

今日は、風が強くせっかく掃き掃除できれいにした駐車場が、すぐ枯れ葉で汚れます。
掃いた場所を何度か掃きなおしました。

秋の気配が近づいていますね。

年末掃除も、もうすぐです。
そろそろ準備をしてみませんか?

 

現場を離れて、豊中に帰ってきたのが14:00。
事務所で事務処理と打ち合わせ。
急きょ知り合いの掃除業者さんから、シャープのお掃除機能付きの分解ができないと打診。

近かったで行ってみましたが、本体が壁に接近していて、お掃除機能が外せない状態。
こういったこと、たまにありますので、基盤が壁側にないか(パナソニックなどは右側が多い)天井までの距離はどのくらいか?を事前に教えてもらうことが必要です。

明日は老人ホームの居室の掃除、施設2件(部屋数合計3室)とワンルーム1件、帰るの何時になるか?(笑)

お問い合わせフォームでのご質問はこちら

-リフォーム後の清掃

Copyright© 北摂吹田ハウスクリーニング ステップクリーン , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.