吹田・豊中・西宮 ハウスクリーニング ステップクリーン

吹田市、豊中市、千里ニュータウンから西宮市にかけてお住まいのあなたのためのハウスクリーニング店。住居、店舗、クリニックのお掃除、入退去の空室清掃、リフォーム工事後の美装など、生活内でのおそうじでお困りなら、一度お問い合わせください。私が、あなたのお悩みを解決します。お待ちしております!。

床掃除・ワックス

ポリッシャースタンドからペンギンワックスのイノベータ純正のスタンドに変更してみた。

更新日:

床掃除に便利なポリッシャー

床の作業を行っている掃除屋さんは、ポリッシャーは、必須のアイテムですね

そのポリッシャーでもペンギンワックスが日本の代理店のイノベーターは、ビルメンさんとかに、普及してるポリッシャーです。

今回、ポリッシャースタンドの使い勝手の改善として、今年初旬に出た、ペンギンワックスのイノベータや 同じくペンギンのオールウェイBP-150用として発売開始したポリッシャースタンドに変更してみました。

一般の方には、あまり参考にならないかもしれませんが、掃除屋さんで、イノベータやオールウェイを使っている方は、購入の参考にしてください。

当店は、ハウスクリーニング(いわゆる室内清掃)が8割くらいで、床洗浄、ワックスがけなどの作業は、作業全体の2割くらいだと思うのですが、それでもポリッシャーは、ある程度広い面積の床になると必要ですし、床の定期清掃があるので、ちょくちょく出番があります。

それと、イノベーターは、カーペットが洗浄できるので、選んでます。
スイッチの切替でトルクの変更ができます。

ただカーペットクリーニングは、業務用の仕事以外、昔と比較したら減ってしまいましたね。
在宅の応接室のウールのカーペットとか、よく洗いに行きましたが、今ではどこもフローリングですし。

業務用でもタイルカーペットも多く、部分的に張替えが多く、ビルメンでもない限り定期のクリーニングは少ないかな。
ただ、ポリッシャーで洗ってリンサーで汚れを回収しますので、きれいになりますよ。

なぜポリッシャースタンドが必要なのか?

ポリッシャースタンドとは、先端の洗浄パットやブラシを交換する際、ポリッシャーを斜めにして、固定したい場合のツールです。

こうやって、傾けて先端の円盤を交換するんです。

充電式のBP150とかは、バッテリー交換のときにも便利です。

東日本ポリッシュ会のポリッシャースタンド

同様の用途ですが、東日本ポリッシュ会にもポリッシャースタンドがあります。
これまで、それを使用していました。

これは、大抵のポリッシャーに装着できるのが最大のメリットです。ただタンク付きのポリッシャーの場合、装着位置が高いので、イノベータの場合、本体を傾けると内部の洗剤の量によってはタンク(シャンピングタンク)のグロメットから洗剤が漏れます。

今回、少しでもタンクの傾きを最小限にして、洗剤の漏れを少なくしたいと思い、ペンギンの新商品のポリッシャースタンドを購入しました。

ちなみに、よく似た商品で、ヤマザキ コンドル ポリッシャー用スタンドというのもありますね。

純正のポリッシャースタンド、購入時の注意点

今回のペンギンの製品でも、一定以上傾けると漏れますが、以前の時より多めに傾けることができます。※洗剤の量が多めでも、もれないことが多い。

※5Lまでのタンク内への洗剤等の挿入で作業を実施していただければ、ポリッシャースタンドのみのご購入で可能。と書いてあります。

カタログには、グロメット(タンクのワイヤーが通ってるところのパッキン)の改良版を発売されているらしいのですが、そのグロメットを交換する場合、シャンピングタンク用のワイヤーも交換する必要があるとのことで販売代理店経由で、ポリッシャーを持ち込み修理が必要とのことです。それでも新型のシャンピングタンクよりは、安くなるとのこと。(ペンギンにメールで問い合わせてみた)

自分の場合、ポリッシャースタンドのみ購入し、自分でつけてみましたので、持ち込み修理よりは、漏れる角度が高いですが、とくに自分の使用に差し支えないため、しばらくこれで使ってみたいと思います。

交換前と交換後の様子

今日は久々日曜日の休みで、以前から購入してた、スタンドをやっとのこと、取り付けることができました。

この部分を、交換します。

傾けるとこんな感じ。洗剤の位置を見ると、もう少し傾けるとタンクのワイヤーの通り道から漏れます。
それを

交換した状態。

タンクの下方に取り付けます。
洗剤の量はだいぶ余裕があります。
でも5リットル以上(タンク5~6分目以上)入れると漏れるかな。
タンク内の洗剤が多く残っている状態でのパット交換は、少しマシになると思います。
いつもよく漏れていましたから。

ポリッシャースタンド交換してみました。

では、交換の様子です。


既存の部品で使わない部品も出てきます。
まず、電源ケーブルのフックは、同梱のものに交換して、位置を高いところにします。

 

今ついている、フックを外します。

持っている、同梱のフックに交換。
フックの位置が少し高くなり、タンクの下部に余裕ができます。

取り付けました。

今度は、タンクを取り付けてあるネジ4本を外します。

この既存金物が外れますので、これは使いません。
これと一緒につけようとして、U字の金物が短く、5分くらい悩みました。

U字金具を手前から通し、タンクより下で仮止めして、持ち上げて、定位置で締めます。

外したこれまでのポリッシャースタンド。
タンク付きの場合、どうしても、装着が上の方になるから、便利なんだけど、パット交換時、ある程度洗剤が少なくないと漏れてしまう。

タンクを下げて、ネジ止め。

ここのU字金具のナットがめちゃ小さいので、締めにくいし無くさないように。

おお、下になった。。

元の位置はここだったからね。

レバーを動かして上げ下げする。

上げるときは、そのまま上げれて下げるときはつまみを移動して下げる。
万が一、立ててて外れないようになってるんやね。

フックの状態。

ペンギンさんに伝えたいけど、フックの金具、もう少し面取りしてくれないですかね。金物の縁が鋭利でポリッシャー買って3日で、電源ケーブルが傷みました。

防止のためにマジックテープ巻いてますが、なにかいい方法があれば、誰か教えて下さい。

これがグロメット部分。

修理に出すと

こうなるようですが、そのためだけに、本体出すのもなあ。。

ということで、最近はガムテープで。ちょっと漏れは少ないです。

これも、「私はこうやって、漏れを少なくしてるよ!」という方法があれば、誰か教えて下さい。笑

これがコードをフックにかけて巻いた状態。

車に積むとき、スタンドがちょうど手のところに来るけど、隙間に指を入れたら、持てる。

今回、楽天のお掃除チャンネルさんで購入しました。

 イノベーター専用ポリッシャースタンド

BP-150Li専用ポリッシャースタンド 

汎用ポリッシャースタンド 

ポリッシャースタンドでお悩みの方は、検討してみてください。

それにしても、なぜ今どきワイヤーなんでしょうね。
電磁弁式の海外製品など、昔からいくらでもあるのに。
タンクにワイヤーの穴があるのが、問題。。
ワイヤー式こそ、改良の余地があると思うのですが。。(^^)
でも30年以上変わらないのは何かメリットがあるのでしょう。

また床作業で使ってみたら、感想お知らせします。

-床掃除・ワックス
-, , , ,

Copyright© 吹田・豊中・西宮 ハウスクリーニング ステップクリーン , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.